カウンセラーのこころ

アクセスカウンタ

zoom RSS 1.ゲシュタルトセラピーは何に役立つのか

  作成日時 : 2010/08/06 12:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 ゲシュタルトセラピーが目ざすものは、
*「スッキリした心で、自分らしい人生を、楽しみながらいきいきと生き
ること」
*「周りの人たちとお互いを大切にし合いながら、気持ちの良い関係
をもつこと」
です。
 あなたの場合はどうですか? こんなふうに生きていますか? これっ
て、結構むずかしいことじゃないかと思うんです。世の中に生きていれ
ば、いろいろな事に悩んだり、迷ったり、つまずいたり、落ち込んだりし
ますよね。例えば周りとの人間関係で悩んだり、将来を考えて迷った
り、自分の性格にイライラしたり、人生って何だろうと考え込んだり…。
 ゲシュタルトセラピーは、そういうことがあったとしても長いあいだ引き
ずらず、自分で自分を立て直せる、そういう自分をつくるために役立ち
ます。
 たぶん、あなたの悩みや迷いや失敗には、何かパターンのようなも
のがあると思います。いま悩んでいることやつまずいていることをいく
つか思い出してみて下さい。その中には、「またかよ」とか「こういうこ
との繰り返しだよな」と思うようなことが、きっとあると思います。人の心
にはそれぞれクセがあって、いつの間にかいつものパターンを繰り返し
ていることが多いのです。
 あなたの場合、周りの人との関係はどうですか? そもそも人前にで
るのがイヤだとか、友だちができない、家族や職場の人たち、友だち
などとうまく付き合えない、恋人や夫婦関係がうまくいっていない、ここ
しばらくセックスレスになっているといったことがあるとすれば、これも
やはり心のクセが関係ありそうです。
 ゲシュタルトセラピーは、そういう心のクセや、その元になっている気
持ちの持ちように気づき、改善するためのことをします。
 それから、もっとしっかりした自分になりたいとか、将来の方向性を
はっきりさせたいなど、自分自身を見つめ、自分で自分のことを決めら
れる自分になるためにも役立ちます。
 つまりゲシュタルトセラピーは、心を癒し、自分のことを自分でケアし
成長させるような自分、自立した自分をつくること、そして周囲と良い
関係がもてる自分になるために役立つといえるでしょう。
 ゲシュタルトセラピーは、グループカウンセリング(ワークショップと呼
んでいます)の形で行うことが多いのですが、個人セッションも行いま
す。私としては、グループワークショップの方がお勧めです。
      【ゲシュタルト・インスティテュート:http://www.gestalt.co.jp

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
本日、産業カウンセラー協会の月例会に参加いたしました。
ゲシュタルトセラピーがファシリテーションや企業のコンサルティングとしても利用されていることも、初めて知りました…!
実践的な内容でとても参考になりました。ありがとうございました♪
ヒデコ
2010/08/08 16:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
1.ゲシュタルトセラピーは何に役立つのか カウンセラーのこころ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる